更地はそのままでは損をするをするので、収益化の方法を考えたほうがいいと言う動画です。

更地をどうやって収益化していくか?

  1. ガレージ
  2. 住宅
  3. 住宅
  4. 貸し土地

60坪の土地があったとして、この中で何が一番収益化しやすいか?と考えますと、一番妥当なのがガレージとなります。

駐車場にするには、250万円がかかります

仮に60坪の土地でガレージをするとして、どれくらいの数の車が駐車できるのか?また、費用はどれくらいかかるのか?考えてみましょう。

60坪の土地は、200m2となります。つまり、アスファルトにすると、140万円かかります。その他もろもりで250万円でいけると思います。

では、250万円かけた場合、どれくらいで回収できて収益が取れるのか考えます。

そうすると、60坪の土地でどれくらいの台数、駐車できるのでしょうか?

住宅用の土地は、正方形の土地が多い

住宅用の土地は、正方形が多いです。一方、ガレージは、長方形が向いています。

60坪の正方形だと、8台くらい駐車できます。1ヶ月1万円の駐車料金だとしますと、満車になると考えると、年間96万円となります。

もし一年間ずっと満車になると考えた場合は、固定資産税は十分に支払えるという計算になります。

ずっと満車になるとは限りません笑

他の収益方法よりも、ガレージのほうが一番リスクが少ない

住宅にすると、賃貸借契約になります。ずっとアパートやマンションのオーナーになって、ずっと収益が上がるのか?など考えてみると、一番リスクが少ないのが駐車場経営となりますね。