2018.10.17

隣の土地は借金してでも買え、改め、隣の空き家は借金してでも買え!

隣の土地は借金してでも買え、改め、隣の空き家は借金してでも買え!

昔から、隣の土地は借金してでも買えいうことわざがあります。
これはどういったい意味合いなのでしょうか?
借金してでも買うのは、買主なので買う側に利益がありそうです。
1.今の土地+購入土地で面積が増加し、土地の付加価値が広がる。
・15坪しかない土地の隣に20坪くらいの土地を買えば、35坪になり、それなりの家も建てられる土地になる。
※土地を買う側は、30坪程度無いと買わない傾向が強く、小さいな土地であれば閲覧する希望者も少なくなります。
・袋地の奥に土地が位置するが、隣の土地を購入することにより、生活道路に面する土地になり利便性が向上する。
・家の建て直しのプランの幅が広がる。
・風通し、日当たりが良くなる。
2.購入してしまえば、隣に知らない人が住まなくなる。
・物理的に自分が購入してしまえば、他人のモノになることはありません。昔から、隣に合わない人が住んだ場合、隣人トラブルがあり新聞沙汰になることもしばしあります。
・犬の鳴き声、生活騒音等で揉めることが防げます。
3.将来を見据え、二世帯住宅の建築予定地にもなります。
4.駐車場を借りていたが、駐車スペースを確保出来る。賃料を購入代金に充てられる。
5.隣が空き家状態になるのを防げる。

売り主側は
1.隣にはメリットも多いので、買う確率が高く、販売期間が短くてすむ。
2.希望金額で売れない場合、価格を下げて売却しなくてはならない。しかし、隣に購入してもらえればその心配はない。
3.話がまとまりやすい。

今の世の中では、空き家問題で多くの家が空き家状態となり、家の耐用年数が過ぎており、修繕をしないと長持ちどころか、周辺に危険を及ぼすことにもなり得ます。
この様に、住む予定のない空き家に多額の修繕費を掛ける人は世の中にも少ないというより、いないかと思われます。
簡単にいえば、隣の人に購入して貰えばいいのです。
案外、隣の人に購入の打診も行わず、売却を知らないなんてことがとても多いのです。

隣の土地は買いや!  =  空き家は隣に売れ!

こんな公式な成り立ちます。

しかし、いくらお隣さんといえど、当事者同士が交渉をすることは避けた方がいいでしょう。
何故に?
それは、買う側は少しでも安く。売る側は少しでも高く。これは相反する条件です。
売る側が、高く値段をいった場合、上から吹っかけやがって!
買う側が、安く値踏みをした場合、足元を見やがって!
こんな風に、感情的になり収拾が付かなくなります。
また、キャッシュで購入なら良いのですが、ローンともなるとなれない手続きに戸惑いもあります。
代金の振り込み時期は?所有権の移転時期は?
素人では、トラブること間違いないでしょう!

やはり地元の仲介業者に任せるべきです。
地元の業者を使うべきと常々いっておりますが、やはり、その土地で根付いて商いをしている強みと悪い評判をたてられることを嫌いますので、誠意を持って仕事をしていただける信頼があります。

仲介手数料の上限額
200万円以下の部分  取引額の5%以内
200万円超400万円以下の部分 取引額の4%以内
400万円超の部分  取引額の3%以内
400万号超えなら
仲介手数料 = 売買価格 × 3.24% + 6万4800円
仲介手数料はいつ支払うのか
売買契約時と引き渡し時に半額ずつ払うのが一般的です。

仲介手数料に関する法規制の詳細はこちらを参照してください。

https://www.zennichi.or.jp/wp-content/themes/fk/data/data_buy_chukai.pdf

http://www.pref.osaka.lg.jp/kenshin/houshu/index.html

空き家の譲渡所得の3,000万円特別控除
この様な優遇もあります。

要点

被相続人が亡くなられた時点で一人暮らしの場合に限られます。

「昭和56年5月31日以前に建築された建物とその敷地」に限られます。

あくまでも相続から譲渡まで引き続き空き家でなければならない。

相続により「被相続人居住用家屋」及びその敷地の用に供された土地等を取得した個人

平成28年4月1日から平成31年12月31日までの譲渡

相続の時から相続開始日以後3年を経過する日の属する年の12月31日までの譲渡

譲渡対価の額が1億円を超えるものを除く

 

最後に、空き家問題は合併症を伴い、とてもややこしいことに巻き込んでいきます。
売却が一番良い空き家の整理方法の一つの手段といえます。
キレイスッキリ空き家の管理から離れましょう!!!!

営業地域は、下記の様になります。
見積や相談は無料です。
大阪府下全域+尼崎市、伊丹市、西宮市、芦屋市、宝塚市となります。
大阪市 旭区 阿倍野区 生野区 北区 此花区 城東区 住之江区 住吉区
大正区 中央区 鶴見区 天王寺区 浪速区 西区 西成区 西淀川区 東住吉区 東成区
東淀川区 平野区 福島区 港区 都島区 淀川区
池田市、 泉大津市、 泉佐野市、 和泉市、 茨木市、 大阪狭山市、 大阪市
貝塚市、 柏原市、 交野市、 門真市、 河南町、 河内長野市、 岸和田市、 熊取町
堺市、 四條畷市、 島本町、 吹田市、 摂津市、 泉南市
太子町、 大東市、 高石市、 高槻市、 田尻町、 忠岡町、 千早赤阪村、 豊中市、 豊能町、
富田林市
寝屋川市、 能勢町
羽曳野市、 阪南市、 東大阪市、 枚方市、 藤井寺市
松原市、 岬町、 箕面市、 守口市、八尾市
兵庫県
尼崎市、伊丹市、西宮市、芦屋市、宝塚市
---------------------------------
解体工事・空き家整理・遺品整理
595-0016
大阪府泉大津市条南町4-18
株式会社 サポートプラン
代表取締役 塩田 宗臣
しおた むねたか
TEL 050-3559-3405
E-male support_plan@beach.ocn.ne.jp
http://www.akiya-seiri.com
--------------------------------